So-net無料ブログ作成

硬式ラケット人気ランキング

テニスが上手くならない理由

まずテニスは他の競技に比べて難しいと感じています。

上手くなると実感するスピードが遅いので、途中で諦めるケースが多いような気がします。

初中級から中級になるまでが大変で、人によっては2年以上・・・

いや初中級から抜け出れない人がほとんどじゃないでしょうか?

週1のスクール練習だけでは、先週教えてもらったことを復習して自分の物にする時間はありません。

やはりテニスが上手くならない理由は、圧倒的に練習量が足りないことが原因だと思います。

急激に伸びてる人を見てると、週3日以上、時間は10時間は練習しています。

あと、正直言うとテニススクールに頼りきらない方が良いと考えます。

良いコーチに付いて教えてもらい、それをどのように自分の中で消化するか?

この作業ができていないことが、テニスが上手くならない理由だと思うんですよね。

私は、テニス肘が原因でスクールを辞めました。

そこから、人に頼らないでテニスの練習をしようと決めました。 

でも、良いコーチは必要です。

そこで、まずプロ選手の試合を生で見ることにしました。

もちろん、GAORA,WOWWOW契約してTVでも観戦。 

次に、YouTubeで真似したい選手の動画を何度も再生して、すぐに素振りしてを繰り返し。

その後、オンコートで必ずコピーした技を意識して打つようにしました。

毎日テーマを決めて、コートに立ち試しました。 

新しい技ができる度に嬉しくて、どんなに疲れていてもコートに行くようになりました。

スクールではないので、草試合が練習の場になります。

ダブルスがメインなので、パートナーの方には多大な迷惑をかけましたが・・・

1年過ぎた辺りから嫌な顔をされることも少なくなりました。

テニスだって本気で取り組んだら、40過ぎても上手くなります。

テニスが上手くならない理由は、たった一つ本気でやらないからw

子供のように、時間忘れてテニスしたら誰でも上手くなると思います。

仕事帰りに、飯食う暇あったらテニスコート直行しましょうよ。

どんな遊びも本気でやれば上手くならない理由はないのではないでしょうか? 

共通テーマ:スポーツ | nice!(0) | コメント(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright © テニス肘・45歳・両手打ち!硬式テニスで勝つ方法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます