So-net無料ブログ作成
検索選択

硬式ラケット人気ランキング

恐いテニス肘が来た!

昨日、いつも一緒に練習して頂いてる人が。

「右の肘に痛みが出て、ラケットが握れないから練習できない。。。」

よく話を聞くと、バックハンドで打つ度に肘が響くらしい。

う~ん完全にテニス肘だと思った。

無理して打つと悪化するので、冷やして休むしかないです。

自分がテニス肘になった時のことを思い出してゾッとしました。

半年間ぐらい痛くてまともにテニスできなかったし、とにかく痛い。

私も週に6時間ぐらい球出ししているので、やり過ぎると手が痛くなる。

特にボレーのやり過ぎは手にきますね。

球出しの時は、ナイロン&SPT300じゃないと手が持ちません。

そう考えると、週に長時間プレーしてる現在はパフォーマンスが少し落ちてもメインにはナイロン&SPT300ということになってます。

数カ月かけての結果ですから。。。

それだけアスタリスタ125との相性が抜群によく、手に優しいのです。

飛びが軽い感じがして好みではないところも多々あるのですが、手が要求するからしょうがない。

それと筋トレは毎日欠かせません。

テニス肘のことを考えれば、もっと威力があるボールが欲しくても我慢できるし。

やはりクロスにナイロン入れるのは外せないかも。

しかし、テニス肘怖いな~

nice!(0) | コメント(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright © テニス肘・45歳・両手打ち!硬式テニスで勝つ方法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます