So-net無料ブログ作成
検索選択

硬式ラケット人気ランキング

やっとメイン・ラケット完成した。

Xブレード VX-R300が本日メインラケットになりましたw

ここまで来るのに時間と金が掛りました~

市販のままでは使い難かったけどね。

一番難航したのはガット選びでした。

このラケットに合うガットむずかしいよね。

ピュアアエロもそれを感じたけどVX-Rも本当に合うのが少ない。

個人的には・・・

1位 トアルソン・ポリグランデ125
2位 ゴーセン・ポリブレイク125
3位 テクニファイバー・レッドコードWAX 120

ナイロン単体で張ると、せっかくの面剛性力の良さが消えてしまう感じがした。

ハイブリッドも同じ。

ポリも上記の3つ以外は硬すぎ・打感悪すぎで使い物にならない。

ポリグランデ125はどのラケットに張ろうが、好みな打感になるので、今回はガットの恩恵が凄い。

TOALSON(トアルソン)__ ポリグランデ・プロフォーカス125_ネイビー(テニス/ガット・ラバー)【02P01Oct16】

価格:1,797円
(2016/10/2 22:57時点)
感想(0件)




ポリ・モノなので、メインで張るつもりはなかったが。。。

面の剛性が高いラケットに安定性(まっすぐ飛ぶ、ぶれ難い)抜群のガットで相乗効果を発揮している。

手のリスクを上回るほどの素晴らしいラケットに仕上がったので使用に踏み切ったw

これで再び故障したら笑って下さい。

これを使用可能にしたのは何といってもクッション性の高い元グリップ交換でしたね。

ブリジストンの公式ページでも「競技者が求めるグリップの角を感じ、柔らかすぎない素材を全品番に採用」と書いてる通り。

一般の人には合わないグリップではないかと。。。

だから、柔らかい元グリップに替えるだけで見違えるほど優しくなったXブレードw

ラケットが硬くて、悩んでる方多いと思うんですよね。

元グリップ交換してみましょう。

いい感じになる可能性大です!!

やっとメイン・ラケット完成したので、当分は集中してテニスに打ち込みたいです。

道具選びは楽しいんですけど、やり過ぎると上達の妨げになりますね。

あと2年はこのセッティングでプレーするのが目標です。

できるかな?いつ病気が発動するのか心配ではありますが。。。

とりあえずポリグランデ125をロールで買いますw

P.S 柔らかく感じるXブレードでは100%のフルスイングができるようになったことで、相手の速い1stサーブを打ち返すのが容易に感じる。それと、デュアルコイルではブレて弾かれることが多かった回転量の多いスピンサーブを踏ん張って一度ラケットに捉えてから、ラケットがしなって返してくれるwフルスイングでしなりが顕著に感じる。以前は振り切れてなかったんだな。。。だってインパクトが硬くて、手が痛くなりそうだから、怖いと感じてたから無理もない。まあ高速スイングで面ブレ少ないから凄いリターン返る(プロになった気分)。VX=R300のお蔭で一段上の相手ともできそうな予感w中厚ラケットでこれほどしなりを感じれるとはね。パワーとコントロールを両立した凄いラケット(自分の中ではだけど)。

共通テーマ:スポーツ | nice!(1) | コメント(0) | 編集

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright © テニス肘・45歳・両手打ち!硬式テニスで勝つ方法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます