So-net無料ブログ作成

硬式ラケット人気ランキング

試打はいつも使ってるガットを張らないと意味ない

どのタイミングで気に入ったラケットを追加で買うか悩みませんか?

私の場合、エックスブレードVX-R300のセッティングが思いの他に時間が掛り過ぎて、3本目の購入検討が今になってしまいました。

もう新品では売られていません。。。

中古での購入になってしまうこのタイミングでの追加購入は買いずらいです。

後継のVI-R300にするのもギャンブルな気もしないではないしな。

折角、自分好みのセッティング見つけたのにラケットが無いなんてね。

そうなると新発売のタイミングで1回購入して、廃盤になる時にもう一回買い足すのがベストなんかも知れない。

しかし、今買うなら選択肢は中古しかない訳で。。。

ある2本がダメになるまで使用して、それからまた新しいラケットを探すと言うのも手だけど。

中厚でこんなにしなって掴んでギュィ~んと飛ばしてくれるのあんのかな??

しかし、何故かこのしなりは、プロフォーカス125張らないと感じられない。

プロフォーカスの球もち感とのコラボなんだろうけど。

そうすると、試打するときは常にプロフォーカス125張らんと意味ないねw

試打はいつも使ってるガットを張らないと意味ないという結論。

そういう意味ではラケットよりもMyガットが大事な気がしてきた。

ガットもころころ替えてるようではダメだな。

どのラケットに張っても自分好みの打感があるガットを見つけられたんだから幸せということかな?

今日は、怪我しない限りプロフォーカス125で行こうと思った。

他のガットだと球もち感が全然ちがうんだよね。

共通テーマ:スポーツ | nice!(3) | コメント(0) | 編集

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright © テニス肘・45歳・両手打ち!硬式テニスで勝つ方法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます