So-net無料ブログ作成

硬式ラケット人気ランキング

ポリガットを張る本当の理由

「ナイロンガットで切れない人がポリガットを張る必要はない!」

本当にそうなのか?もう一度よく考えてみた。。。

ポリガットの特徴は耐久性と考えている人はそういう考えになる。

しかし、ポリガットの特徴は耐久性だけではない。

個人的にポリを使う理由は一つだけです。

「強打したときのコントロール力」

ポリは振れば振るほど安定してコントロールできるので、試合に勝ちやすいのです。

そうじゃなければ、硬いし、振動も多いし、使わないよ。

耐久性だけなら女子プロ選手なんか使う必要はない。

プロはほとんど毎日張り替えるので、耐久性なんか関係ない。

一昔前、アスタリスクやAKプロのナイロンを好んで使用してた女子プロ選手いましたね。

でも、今はほとんどハイブリッドでポリを使用している。

横にポリ張って、縦にナイロン張るのが柔らかい打感を維持しつつ叩けるから。

プロの世界でポリ、ナイロン、ナチュラルの使用率を見ればポリが圧倒的に多い。

試合に勝てないからナイロンとナチュラルはシェアを落としたんですよ。

ポリは試合に勝てるから使う!が本当の理由だと思います。

だから女子も試合に勝ちたいならポリを使うべきだと思う。

リスクは筋力の無い人が使うと故障しやすいという現実ですね。

使うなら腕立てとか筋トレしながら使用することをお勧めします♪

逆にポリ以上に叩けるナイロンが開発され発売されたら最強でしょうねw

2017年は「叩けるナイロン!どんなに強打してもふけ難い!」というコンセプトで日本メーカーさんには商品開発してほしいです。

ナイロンガットの復権の鍵は「叩けるナイロン」だと思います。




nice!(3) | コメント(0) | 編集

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright © テニス肘・45歳・両手打ち!硬式テニスで勝つ方法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。