So-net無料ブログ作成
検索選択

硬式ラケット人気ランキング

テニスラケット重くすると?

テニスラケットの軽量化に失敗を続け。。。

今は、テニスラケット重くする方がいいのではないか?

そう想い続けていたので、使用中のVX-R300に鉛を貼り重くしてみました。

[キモニー テニス アクセサリ・小物]リードテープスリム(KBN263)

価格:604円
(2017/7/11 20:01時点)
感想(4件)




配置はサイドに各3g、トップに3gの計9g重くなりました。

素振りをしてみると全然振れますw

別に重みを感じません。

オンコートでは違う感想になると思い、早速コートで打ちました。

<ストローク>
重くするとパワーが出ることがわかりました!普段より速いボールがぶっ飛んでいきます。
フラットは飛び過ぎを感じましたが、回転で調整できました。

<ボレー>
重くするとボレーし難いと言われてましたが、弾きが増して楽に飛びました。
それにブレ難く感じ、ミスが減っているのと、抑えが効きやすい。

<サーブ>
これが一番難点でした。スイングスピードが落ちてるかと思います。
ダブルフォルトが増えてしまい慣れが必要です(回転量が落ち、飛距離が長くなる)。

総合的に考えて、重くした方が良くなりました。

当分は310gぐらいで練習を続けてみます。

なんだか重いラケットの方が良いボール行くし、ボールが潰れやすく感じ、打感もいいのです。

ボールがしっかり面に喰い込み、楽にボールが飛ぶのに驚きましたね。

伊達選手が重いラケットを使う意味が少しわかりました。

相手の球が重くて速いと、こちらのラケットが軽いと逆に飛ばない(面ブレ)ですね。

ラケットが重いと当てるだけでもしっかり面に乗ってる感じがします。

ストロークは多分350gぐらいはいけそうな気がします。

というのは両手打ちなので。

しかし、サーブ&ボレーは片手なので無理でしょうw

先入観でラケットが重いと、手に負担が掛り易いと考えていましたが。

今回の実験で、重くすることで楽に打てることがわかりました。

こうなると320gぐらいのラケットも試したくなりましたw

いつもの悪い癖が。。。

手にも優しくて重いラケット、面も大きい方が良いとなるとなかなか無いですね。

探して良さげそうなのがプロケネックスのKi Q+ Tour Proですね。

面98インチ、重さ325g、バランス310㎜ ストリング18x20

数値だけみればかなりヘビー&タフなラケットですが、試打していみたいw

肘や腕への負担を軽減して、テニスエルボーに備えたい方に!!プロケネックス(PRO KENNEX)テニスラケットKi Q+ Tourケーアイキュープラスツアー新品:国内正規品

価格:28,512円
(2017/6/24 12:57時点)
感想(0件)




スロート19㎜という薄さからボックスの飛ばないラケット。

でもねプロケネックス搭載のキネティック(砂)がパワー凄い出るんですよ。

Q5 280試打した時に威力は体感済ですが、このパワーの出方が他のラケットには無い物なので、扱いが難しいと感じた部分もあったな。。。

しかし、慣れたら逆に武器になるのも理解できるし(ブロックボレーの飛びが半端ない)。

来月ぐらいに時間できたら試打してみようと考えています。

今度は重いラケットになるのかな?

しかし、忘れてはいけないブリの新作であるBEAM-OSも試打予定w

デカラケになるかもしれません。

さて結果はいかに!

でも、VX-R300チューン済の現ラケットのままということもあるし。

試打できる日が待ち遠しいです。

プロケネックス(PRO KENNEX)Ki Q Tour Pro(G2)レンタル試打ラケット【1週間¥500】【ご注意ください】支払方法は、クレジット決済限定とさせて頂きます。全額楽天ポイント使用も不可とさせて頂きます。【fy16REN07】

価格:500円
(2017/6/24 13:14時点)
感想(0件)




プロケネックスも500円で試打できるから嬉しい。

共通テーマ:スポーツ | nice!(4) | コメント(0) | 編集

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright © テニス肘・45歳・両手打ち!硬式テニスで勝つ方法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます